花の中の美少女

ニキビというと10代の女性の大きな悩みでもあります。
顔に出来ない様に生活に気を付け、出来てしまうと髪の毛や化粧で隠したり薬を塗って治そうとしたりするのに必死になります。
しかし10代で出来るニキビの多くはホルモンバランスの乱れから出来るということを知っているでしょうか。
女性は12歳前後になると初潮を迎え、毎月来る生理に悩まされます。
しかし初潮から約5年ほどは生理の周期も安定しにくく、生理の周期が乱れやすい人もいると思います。
これが大人ならばストレスや生活環境などの影響と考えることも出来ますが、10代の若い女性だとホルモンバランスが安定しないことが考えられるのです。

ホルモンバランスが乱れると生理の周期だけでなく肌の調子も悪くなるのですが、ニキビもその1つの症状と言えます。
トリキュラーは女性本来持つホルモンバランスに近づけた薬の配合になっているので、ホルモンバランスが整いやすいとされています。
つまりホルモンバランスが乱れやすい10代の女性がトリキュラーを服用すればホルモンバランスが整いやすく、そうなると肌の調子も整い、ニキビも治ることにも繋がります。

また生理痛や生理に関する諸症状はやはりホルモンバランスが乱れやすい10代ほど酷くなりやすいです。
歳を取って生理に関する諸症状が軽くなった人は、痛さなどに鈍感になったのではなく、ホルモンバランスが整ってきたからだと考えられます。
その様な症状の改善にもトリキュラーは活躍するのです。

日本では避妊が目的や子宮の治療で使用されるのが主要なトリキュラーですが、他にも効果はあるのでニキビや生理諸症状に悩む10代の女性にもぜひ知って欲しい低用量ピルの1つなのです。
トリキュラーの効果をチェックしたい場合は通販サイトなどにアクセスすることで詳細を確認することができるのでおすすめです。

記事一覧
カメラを持って笑っている美少女

トリキュラーには、21錠タイプのトリキュラー21と28錠タイプのトリキュラー28の2種類あります。 ...

笑っている女性

トリキュラーは、卵胞ホルモン(エスチルエストラジオール)と黄体ホルモン(レボノルゲストレル)が配合さ...

サイト内検索
人気記事一覧
アーカイブ